トップページ 今月の星空 オンラインショッピング お支払い方法など スターライトキャラバン 会社概要

カメラ三脚との組み合わせで、日周運動で動く星を簡単に自動追尾!

簡易星野写真儀
New nano tracker (ナノトラッカー)

 天体写真の撮影方法として基本となる固定撮影法では、地球の自転により夜空の星が線となって写ります。その星の動きに合わせてカメラを動かして撮影し、星を点として写してより暗い星まで写し撮る方法が、追尾撮影法です。

 追尾撮影法では、地球の自転と反対に回転する赤道儀というものを使用します。しかし、これまでの赤道儀は天体望遠鏡用のものをベースにしており、数十分以上の長時間露出を前提として作られていたため、とても大掛かりで大きく重いものになっていました。

 基本的には露出時間を長くするほど暗い星まで撮影できるようになりますが、最近はデジタルカメラの高感度化により、数分程度の露出時間が適当となりつつあります。そこで、
もっと手軽に追尾法による天体写真を楽しめるようにと開発されたのが、このnano tracker(ナノトラッカー)です。市販されているカメラ三脚に取り付けて、手軽に天体写真を楽しめる製品です。

nano trackerの本体とコントローラー
コントローラー内部に単三乾電池4本を収納
 コントローラーでは、回転方向の逆転(南半球対応)や、地球の自転速度より若干遅い太陽や月の速度・および0.5倍速に設定することができます。

 冬季や山の上など気温が低いところで使用するときは、電池の能力が落ちてしまうため、コントローラーを懐に入れるなど、冷やさないように工夫すると良いでしょう。


 2015年5月のマイナーチェンジから、外部電源端子としてUSB端子(タイプB)を装備しました。スマートホン用の電源などを外部電源として使用できるようになりました。
●nano trackerで実際に撮影した画像 各写真はクリックすると拡大できます

オリオン座
マイクロフォーサーズミラーレス一眼レフ
24mmF2.8 露出1分
富士山須走口五合目

オリオン座中心部
マイクロフォーサーズミラーレス一眼レフ
135mmF2.5 露出1分
富士山須走口五合目
 左の写真は、上の写真を撮影したときの実際のセッティングです。マイクロフォーサーズ仕様のカメラは、チップが小さい分感度がどうしても低く、APS-Cや35mmフルサイズのカメラと比べると天体写真はやや不向きですが、それでもnano trackerと組み合わせて1分露出をすると、ここまで写すことができます

M45(プレアデス星団)
APS-Cデジカメ一眼レフ
135mmF2.5 露出15秒
富士山須走口五合目

オリオン座のHα領域
APS-Cデジカメ一眼レフ
30mmF2 露出30秒
埼玉県堂平山

はくちょう座北部の天の川
APS-Cデジカメ一眼レフ
135mmF2.5 露出15秒
茨城県筑波山風返峠


北極圏で見た夏の大三角
APS-Cデジカメ一眼レフ
16mmF4 露出2分30秒
フィンランド イナリ湖畔


北極圏で見た秋の天の川
APS-Cデジカメ一眼レフ
16mmF4 露出6分40秒
フィンランド イナリ湖畔


南半球で見える天の川と大小マゼラン銀河
APS-Cデジカメ一眼レフ
20mmF2.2 露出2分
ニュージーランド テカポ湖畔

逆立ちしたオリオン
APS-Cデジカメ一眼レフ
20mmF2.2 露出2分
ニュージーランド テカポ湖畔

ケンタウルス座ω星団
APS-Cデジカメ一眼レフ
300mmF4 露出20秒
ニュージーランド テカポ湖畔

りゅうこつ座η星付近
APS-Cデジカメ一眼レフ
135mmF2.5 露出15秒
ニュージーランド テカポ湖畔

みなみじゅうじ座
APS-Cデジカメ一眼レフ
135mmF2.5 露出15秒
ニュージーランド テカポ湖畔

大マゼラン銀河
APS-Cデジカメ一眼レフ
135mmF4 露出60秒
ニュージーランド テカポ湖畔

大マゼラン銀河
APS-Cデジカメ一眼レフ
300mmF4 露出30秒
ニュージーランド テカポ湖畔

小マゼラン銀河
APS-Cデジカメ一眼レフ
135mmF2.5 露出15秒
ニュージーランド テカポ湖畔

小マゼラン銀河
APS-Cデジカメ一眼レフ
300mmF4 露出30秒
ニュージーランド テカポ湖畔


nano trackerをカメラ三脚 TRB-160に取り付け
裏側から見たところ
雲台の切り欠きからみえる小さな穴の中に
北極星を入れるだけでセット完了

 従来の赤道儀では、長時間露出をするために厳密に地球の自転軸と平行に赤道儀をセットする必要がありましたが、nano trackerでは数分程度までの短時間露出を前提として、本体に開いた穴の中に北極星を入れるだけの簡易なセッティングのみで済ませ、あとは内蔵されたモーターが地球の自転と反対に回転して、天体を自動的に追いかけます。こんな簡単な設定でも、広角レンズであれば10分程度まで自動追尾ができます。

 カメラ三脚と一緒に手軽に持ち出せますから、これまでは難しかった旅行先での追尾撮影も楽しめるようになります。出かけた先で出会ったすばらしい星空も、nano trackerで簡単に感動を写真に残すことができます。


APS-C一眼レフカメラと標準レンズと
別売のボール雲台の組み合わせ

 nano trackerだけでは、カメラを自由な方向に向けることはできないので、別途カメラ雲台を用意する必要があります。当社では、nano trackerにぴったりなボール雲台を用意しています。


別売のボール雲台 nano trackerにちょうど良い大きさ


別売のボール雲台は、
ネジ一本で着脱ができるベース付き
 さらに2015年5月からは、より正確に長時間の追尾が可能になる、オートガイダー端子付きモデルと、タイムラプス(時間遅延)撮影用に回転時間を6段階に調節できるモデルも追加ラインナップされました。

この商品をお求めの際は、商品名の前にあるチェックボックスをクリックしてから、
下のボタンを押してご注文下さい。

機種 オンラインショッピング価格
New nano tracker(ナノトラッカー)
△残り4台

通常価格\26,784
在庫限定特価
\19,800 (税別\18,334)

New nano tracker AG (オートガイダー対応)

\32,184 (税別\29,800)

New nano tracker TL (タイムラプス撮影対応)
○残り8台

通常価格\32,184
在庫限定特価
\27,800 (税別\25,741)

※オンラインショッピング価格には、送料を含んでいます。

オプション[当社オリジナル](オプションのみご注文の場合は送料\500を別途いただきます)
ボール雲台
  価格 : \2,700 (税別\2,500)

 
nano trackerに最適な大きさのボール雲台 
  標準レンズクラスがついた一眼レフカメラまで対応

コンパス&アングルプレート(右写真)
  価格 : \6,994 (税別\6,476)
 
日本国内の緯度にあわせて角度を調節したプレートと方位磁針・簡易水準器のセット

カメラ三脚 TRB-150Z
  価格 : \6,264 (税別\5,800)

この商品をお求めの際は、商品名の前にあるチェックボックスをクリックしてから、
下のボタンを押してご注文下さい。

プロキシサーバの利用などにより、上記ボタンでご注文ページヘ接続できないときは
フリーオーダー 非SSL用申し込みページより、ご希望の商品名をご記入の上お申し込み下さい。

このページに掲載している商品についてのご質問・お問い合わせはこちらから

「おすすめ商品」インデックスへ戻る


トップページ 今月の星空 オンラインショッピング お支払い方法など スターライトキャラバン 会社概要