スターゲイズオリジナル
セレストロンStarSense Explorer DX102-J
ロングアリガタプレート

 セレストロンStarSense Explorer DX102-Jに標準付属している102mmF6.5アクロマート鏡筒は、良い設計でとても良く見える望遠鏡ですが、標準で付属しているアリガタプレートが鏡筒の長さの割りに長さが短く、架台から接眼部までの距離が長くなってしまうため、カメラ等の重いアクセサリを取り付けるとバランスが崩れやすくなり、赤道儀や天体自動導入架台に取り付けた場合、導入精度や追尾精度が低下する場合があります。

 そのアリガタプレートを長いものに交換することで、カメラなどを取り付けてもバランスをとりやすくしたのが、このオリジナルロングアリガタプレートです。アルミを高精度旋盤で加工したプレートで、長さは20cmあります。標準で付いているプレートを付属の六角レンチを使って取り外し、代わりにこのプレートを取り付けるだけで使用できます。

 プレートには、鏡筒取り付け用のねじ穴の他、カメラ三脚用のねじも切ってありますから、StarSense Explorer DX102-Jの鏡筒をそのままカメラ三脚に取り付けることもできるようになります。

StarSense Explorer DX102-J鏡筒に取り付けた状態
上は交換した標準のアリガタプレート

StarSense Explorer DX102-Jの鏡筒を
ASTRO Fi-5Jの架台に取り付けた状態
この商品をお求めの際は、商品名の前にあるチェックボックスをクリックしてから、
下のボタンを押してご注文下さい。
StarSense Explorer DX102-J用ロングアリガタプレート
 オンラインショッピング価格 \5,500 (税別\5,000)

※このページのオンラインショッピング価格には送料は含まれておりません。オプションのみをお求めの場合、別途送料\550(税別\500)をいただきます。

プロキシサーバの利用などにより、上記ボタンでご注文ページヘ接続できないときは
フリーオーダー 非SSL用申し込みページより、ご希望の商品名をご記入の上お申し込み下さい。