セレストロンStarSense Explorer DX102-J用フリップミラー

 セレストロンStarSense Explorer DX102-Jにカメラを取り付ける場合に使用するフリップミラーです。ミラーブロックには、直進と直角の2方向に光軸を変えられるミラーが入っており、本体横のノブを回すことで切り替えができるようになっています。

 それぞれの光軸の出口には、直進・直角のどちらの方向にもカメラマウント(別売)が取り付けできるようになっています。また、標準付属の接眼レンズ取り付けアダプタを介して31.7mmアイピースも取り付けできます。

 直進方向にカメラを取り付けて、直角方向にアイピースを取り付けることで、アイピースで対象を確認してから光軸を変え、カメラで撮影することができます。特にミラーレスカメラなど、モニターで天体の像が確認しにくい場合に、とても便利です。

 ミラーの幅は30mmあるので、標準付属の正立プリズムより広い視野が得られますから、オプションのPL40mmを使用しても視野が遮られることはありません。

 また、この鏡筒をNexstar Evolution-Jなどの自動導入経緯台に取り付ける場合、カメラを直進方向に取り付けると架台と干渉してしまいますが、このフリップミラーとロングアリガタプレートを併用すると、カメラと架台の干渉を防ぐことができます。

フリップミラーのセット
ミラーブロックと
接眼レンズ取り付け用アダプタが2つ付属
直進と直角の2方向のどちらにも取り付け可
望遠鏡側は2インチ差込式
2インチ用のフィルターも取り付けできます

名内蔵されたミラーとフリップ機構
ミラーの幅は30mm
直角方向にカメラを取り付ける場合、
APS-Cサイズまでのカメラで使用可

StarSense Explorer DX102-Jの鏡筒に
フリップミラーとミラーレスカメラを取り付けた状態
カメラは直進方向に取り付け

StarSense Explorer DX102-Jの鏡筒を
Nexstar Evolution-Jの架台に取り付けた状態
カメラが架台と干渉するのを防ぐことができる。
この商品をお求めの際は、商品名の前にあるチェックボックスをクリックしてから、
下のボタンを押してご注文下さい。
StarSense Explorer DX102-J用フリップミラー
 オンラインショッピング価格 \8,800 (税別\8,000)

※このページのオンラインショッピング価格には送料は含まれておりません。オプションのみをお求めの場合、別途送料\550(税別\500)をいただきます。

プロキシサーバの利用などにより、上記ボタンでご注文ページヘ接続できないときは
フリーオーダー 非SSL用申し込みページより、ご希望の商品名をご記入の上お申し込み下さい。